行政刷新副大臣に蓮舫氏浮上=法改正後のポスト増見据え(時事通信)

 枝野幸男行政刷新担当相を補佐する副大臣に民主党の蓮舫参院議員を起用する案が22日、浮上した。政府関係者が明らかにした。同党が議員立法で今国会に提出する国会改革関連法案が成立し、副大臣・政務官の定員が増員された後に検討が具体化する見通しだ。
 蓮舫氏は昨年秋、予算の無駄遣いを排除する事業仕分けで、統括役を務めた枝野氏とともに「仕分け人」として中心的役割を果たし、世論の注目を集めた。蓮舫氏の起用が浮上した背景には、内閣支持率などが低迷する中で政権浮揚につなげたいとの思惑があるとみられる。 

「整形逃走」防げ 美容外科医2団体と協定(産経新聞)
<1票の格差>2.30倍は違憲状態 東京高裁判決(毎日新聞)
<雑記帳>「新潟おでん」売り出しに市民らが新組織発足(毎日新聞)
濃霧でも離発着可能へ、羽田の誘導装置精度アップ(読売新聞)
<地震>沖縄で震度5弱=午前5時31分(毎日新聞)
[PR]
by fmjls4xz5i | 2010-03-02 16:13
←menuへ